いばらきダイバーシティ宣言

いばらきダイバーシティ宣言とは

 

 茨城県では、性別等にかかわりなく、一人ひとりが尊重され、誰もが個々の能力を発揮できる社会、多様性が受容されるダイバーシティ社会の実現に取り組むため、この度、県内の経済団体、業界団体等とともに「いばらきダイバーシティ宣言」を発表しました。

 知事や団体等のトップがそれぞれの取組を宣言し、茨城県全体でダイバーシティ社会づくりに取り組んでいくというメッセージを発信するため、令和3年7月2日(金)に「いばらきダイバーシティ宣言キックオフセレモニー」を開催しました。

 県民の皆様と広くダイバーシティの考え方を共有し、多様性を認め合う社会を実現するためには、県内の企業や団体の皆様方の協力が不可欠です。

 この趣旨にご賛同いただき、宣言をしていただける企業・事業所・団体等を募集します。
 

▼キックオフセレモニーの様子はこちら▼

宣言の流れ

 

①下記URL(いばらき電子申請・届出サービス)をクリックし、宣言内容などをご入力ください。

②県がご入力内容を確認し、登録を承認します。(承認メールを送ります。)

③承認後、宣言書PDFデータをホームページに掲載しますので、ダウンロードのうえ社内などで掲示してください。
 

 https://s-kantan.jp/pref-ibaraki-u/offer/offerList_detail.action?tempSeq=21252
 ※インターネットでのご登録が難しい場合には、個別に対応いたします。
  ダイバーシティ推進センター「ぽらりす」までご連絡ください。

宣言団体(企業)

 
宣言団体(企業)※随時募集

 

ダイバーシティ宣言
いばらきダイバーシティ宣言チラシ
(PDF:544KB)